アキュテイン 再発

アキュテインのニキビ再発率は?

 

ニキビ治療といっても食生活など様々な要素があるため、
必ずしも再発が0といったことはあり得ません。

 

ですから、アキュテインを飲んでも、再発はします。

 

今回はアキュテインの再発率について説明します。

 

 

アキュテインの再発率は

 

アキュテインは元々が再発率の低い薬剤なので、
ほとんどと言っていいほど再発はしません
と言いたいところですが、やはり再発はしてしまいます。

 

というのも、治療中の過程に問題があるようで、
再発する場合には2クール、3クールといったように
何回かに分けて治療をしていくことになるのです。

 

そんなアキュテインの再発率はというと30%前後と言われています。

 

この30%に入らないようにするには、
治療中の正しい用量と適切な期間の使用、
適切なタイミングでのしようという物が必要です。

 

 

再発率を減らすためには

 

アキュテインの治療後の再発を軽減するために行うべき
用量、期間、タイミングとはどのようなものなのでしょうか。

 

基本的に体重を基準にしている為、
患者の体重1キロあたりに1rから開始するようです。

 

しかし、それでも効果が無い場合も当然で、
その場合には最大でも1キロ当たり2rまでで、
それ以上になる事は無いのです。

 

これはおそらく日本の皮膚科でも同じで、この用量を間違えると効き目が薄かったり、
副作用に悩まされるなどの被害が出てしまう可能性があるので注意が必要なのです。

 

次に決まった期間というのは治療期間の事で再発を防ぐ為に基本的には
1クールを8カ月から10カ月とされています。

 

2クール3クールは4カ月から5カ月で、
最初は再発を防ぐ目的があるのです。

 

治ったからと言って途中でやめてしまうと、ダメだという事ですね。

 

アキュテインを服用するのも食直後となっていて、
これは脂肪と一緒に体に吸収させるためで、
空腹時には吸収されないので注意しましょう。

 

この様に医師の指導に基づいて治療をおこなった場合には30%前後の再発率ですが、
医師の指導を受けずに服用した場合には再発率は高まりますので、
必ず使用する際は指導に従い、用法用量を守って使用しましょう。